ブライダルネット VS ペアーズ

会員品質で選ぶならブライダルネット

婚活サイトの「ブライダルネット」と「ペアーズ」、どちらのツールを使ったらよいのか悩んでいる方もいらっしゃるでしょう。

 

それぞれ知名度もあり人気ですが、会員の年齢層や特徴、サービス内容などは異なっているので、登録する前にしっかり検討することは大切です。

 

”登録しなければよかった・・”と後悔しないように、それぞれの特徴をしっかり抑え、自分に合ったものを選べるようにしましょう。

 

ブライダルネットのペアーズの基本的な違いとして、まず会員数が挙げられます。ブライダルネットは31万人という会員数に対し、ペアーズは2019年1月時点で1,000万人も利用しており、圧倒的にペアーズの利用者が多いです。では、男女比についてはどうでしょうか?

 

 

ブライダルネットは「4:6」と女性会員が多いですが、ペアーズは「6:4」と男性会員が多い比率になっています。

 

ブライダルネットは女性が有料にもかかわらず、女性比率が上回っていることは信頼されているサイトと言えるでしょう。一方、ペアーズは女性は無料で利用できるにもかかわらず、男性会員が多いという現状なのは、会員の質にも関わってきます。

 

では、一番重要な会員の質についてはどうでしょうか?ブライダルネットの会員登録には、本人確認書類の提出が必須で、男性だけでなく女性も同額支払う必要があるので、結婚を前提としたお相手を見つけたいと考えている男女が集まっています。

 

一方、1,000万人以上の利用者がいるペアーズは、Facebookと連動しているサービスなので利用者の年齢層が若く、実際に合うまでのテンポが早く手軽に使う方が多くいます。ペアーズを使って婚活をしたい人もいますが、恋愛をしたい人もいるので、すべての方が結婚を前提としているわけではありません。

 

また男性は有料ですが、女性はすべてのサービスを無料で利用できるので遊び目的や冷やかしで利用する人も中にはいます。

 

このように両者を比較してみると、ブライダルネットの方が恋愛や婚活に真面目に取り組みたい人が集まっていることが分かります。したがって、会員の品質で選ぶなら断然「ブライダルネット」がおすすめです。

 

男女ともに有料だから本気の会員だけ

ブライダルネットは、株式会社IBJが運営する日本初の婚活サイトです。日本結婚相談所連盟でもある株式会社IBJは、会員数をむやみに増やすよりも、会員の品質と成婚実績に力を注いでいます。そのため、女性も利用するためには、男性とまったく同じ料金がかかります

 

一般的なアプリは女性は無料で利用できるため、”有料で女性は集まるの?”と思われる方もいるかもしれません。しかし、上記でも触れたようにブライダルネットは男性よりも女性会員の方が多く利用しています。

 

男女共に有料にすることで、利用している男女は結婚に対しての真剣度が高く、婚活に力を入れているので、結婚を前提としたお相手を見つけることが可能となっています。

 

婚シェルがいるから業者はすぐ排除される

ブライダルネットの最大の特徴として、会員一人ひとりに「婚シェル」という個別の担当者が必ずつきます。ブライダルネットは結婚相談所も運営しているIBJが行っているので、婚活のノウハウを持つスタッフが婚活中の困ったことや悩みなどにいつでも相談に乗り、サポートやアドバイスをしてくれます。

 

このように婚シェルは会員一人ひとりを成婚へと導くサポートをするという役目を果たしながら、業者やサクラなどで利用している人を見つけた場合はすぐに排除し対応しています。

 

ブライダルネットでは登録する際、本人証明にて名前や年齢、顔写真などの本人確認も徹底して行っているので、ほかの婚活サイトよりも業者やサクラはいない安全な婚活サイトとして知られていますが、絶対にいないと断言することはできません。

 

そのため、自己防衛のために、ある程度警戒しながら活動することに越したことはありませんが、ブライダルネットでは婚シェルがいるので、万が一「怪しいかも・・」「この人を信頼していいのかしら・・」と感じる相手がいる時は、いつでも相談することができます。

 

その人が信頼できる相手かどうかを婚シェルが見極めてくれるので、安心して婚活できるのもブライダルネットではサービスと言えるでしょう。

 

婚シェル付きでこの料金は安すぎるくらい

”会員一人ひとりに婚シェルが付くのなら料金が高いのでは?”、”結婚相談所くらいの費用がかかるの?”などと思われる方もいらっしゃるでしょう。

 

しかし、ブライダルネットは結婚相談所のアドバイザーやカウンセラーのようなサポートを婚シェルから受けることができても、とても安い料金で利用することができます。ブライダルネットの料金プランは次のようになっています。

 

プラン 月額(税込) 一括(税込)
1ヶ月プラン 3,980円 -
3ヶ月プラン 3,160円 9,480円(1ヶ月プランを利用するより総額約2,460円お得)
6ヶ月プラン 2,475円 14,850円(1ヶ月プランを利用するより総額約9,030円お得)
12ヶ月プラン 1,950円 23,400円(1ヶ月プランより総額約24,360円お得)

 

どうでしょうか?ブライダルネットは、婚シェル付きで1ヶ月3,980円で利用できるのです。婚活アプリの平均的な金額ですが、結婚相談所並みのサポートが受けられるので安すぎる料金と言えるでしょう。

 

しかも、3ヶ月以上の長期契約をすると割引率がアップし、さらにお得な料金で利用できるという特徴があります。またブライダルネットは、マッチングアプリにしては珍しく、オプションプランがないので、月額料金以外に課金する必要はないことも挙げられます。

 

一般的に恋活向けのマッチングアプリは、おおよそ3ヶ月の活動がピークと言われていますが、ブライダルネットのような婚活サイトの場合は3ヶ月よりも少し長い、半年くらいの間かけて結婚を前提としたお相手を見つけるのが一般的です。

 

そのため、ブライダルネットでは6ヶ月プランを推奨しています。6ヶ月プランならひと月あたりの料金が、2,000円ちょっとなのでとても安い料金で婚活できるのではないでしょうか?

 

ところで、婚シェルが付いてこんなに安い料金で利用できると、”「成婚料」が発生するのでは?”と心配になる方もいえうかもしれません。確かにブライダルネットは担当の婚シェルが付き結婚に特化しているため、ペアーズやOmiaiなどのマッチングアプリとは違います。

 

そのため、結婚相談所のような婚活サイトと勘違いしている方も中にはいますが、ブライダルネットは「安い料金で利用できる婚活サイト」なので、結婚相談所のように成婚料が発生することはありません

 

出会いがあればいいだけならペアーズ

1,000万人の利用者がいるペアーズは、日本国内のマッチングアプリ会員数が最も多いため、理想の相手を見つけやすと高い評判を得ています。また、NHKや女性雑誌で特集されたこともあり、急速に会員数が増えているスマホアプリと言えるでしょう。

 

ペアーズではさまざまな検索機能や10万を超えるコミュニティ機能、相性機能などの異性とつながる機能が豊富にあるので、出会いやすくなっています。

 

たとえば「いいね!」ではじまるメッセージのやりとりがあります。ペアーズは顔写真の掲載率が高く、プロフィール検索をして気になる異性が見つかったら「いいね!」ボタンを押してアピールできます。

 

相手から「いいね!」の返信があればメッセージのやりとりをすぐに始められます。また任意ですが、親しくなれば相手のFacebookを見せてもらうことも可能となっています。共通点のある相手を探している人が多いので、比較的短い期間のやり取りですぐに会えるのもペアーズの特徴と言えるでしょう。

 

したがって、結婚を前提としたお相手ではなく、異性との出会いを求めている方には、気楽にすぐに合えるペアーズがおすすめです。

 

女性は無料だから業者もやはり多い

ペアーズは女性は利用できるので、業者やサクラも多くいます。男性に有料会員に課金させる目的で女性ユーザーになりすまし、女性から「いいね!」を送ったり、最初のメッセージを送る人もいます。また、マルチ商法やビジネスの勧誘などを目的とし、アカウントそ作成する人います。

 

では、どのように業者を見極めることができるのでしょうか?自己紹介に「アプリで稼いでいる」とか「ネットワークビジネス」などのコメントが記載されている人は、マルチ商法やビジネス勧誘目的の業者である可能性があります。また、セミナー、美容、脱毛、情報商材などのワードが記載されている人にも注意しましょう。

 

さらに自分のプロフィール欄の写真に芸能人やモデルなどの有名人の写真を使ってなりすましている人も要注意です。それに加え、マッチング後、すぐに会いたが人やLINEなどのIDをすぐに教える人にも気を付けましょう。

 

もちろん、ペアーズを恋活アプリとして使っている女性もいますが、無料なので要注意人物や危険人物も多く潜んでいるので、適切な判断をしながら利用されることをおすすめします。

 

人数は多いのでマッチング数は多い

ペアーズは会員数が多いので、2019年1月時点で20万人以上のカップルが誕生したと言われています。また都市部だけでなく、地方に住んでいる方でもマッチングすることができたという報告も多く寄せられています。

 

ペアーズの公式サイトをみると、「5いいね!で1人の女性とマッチング」することが可能なので、男性が50人の女性に「いいね!」を送ると、10人の女性から「いいね!」が返ってくる率になるので、マッチング率が多いと言えるでしょう。ただし、すべての人にこの比率が適用するわけではありません。

 

マッチングが頻繫に起こる人とそうでない人がいます。マッチング率を高めるためには、紹介文を充実させ、異性に好印象を与える写真を選ぶことがポイントです。さらに、プロフィール欄には、マッチング成立後は「すぐにあいたい」と「メッセージを重ねてから会いたい」を選ぶ欄があります。

 

このどちらかを選択するかによってマッチング率も変わってきます。女性の場合、マッチング後にすぐに会うことは怖いと感じている方が多いので、メッセージを重ねてからを選択する方が、マッチング率が高い傾向にあります。ペアーズはマッチング率が高いと言われていますが、焦らずに恋活を進めるようにしましょう。

 

価格もだいぶ安いので会いたいだけの人向け

ペアーズは会員数が多いですが料金も安いので、ただ異性との出会いを求めて利用している人も少なくありません。では、ペアーズの料金プランはどうなっているのでしょうか?ペアーズは男女共、無料で登録できます。

 

そのほかに男性は「プレミアムオプション」、女性は「レディースオプション」、男女に「プライベートモード」というオプションプランも用意されています。ペアーズの基本の料金プランは、決済方法によって金額が異なってきます

 

(クレジットカード払いの場合)
プラン 月額(税込) 一括(税込)
1ヶ月プラン 3,480円 -
3ヶ月プラン 2,280円 6,840円
6ヶ月プラン 1,780円 10,680円
12ヶ月プラン 1,280円 15,360円

 

AppleID・GooglePayの場合
プラン 月額(税込) 一括(税込)
1ヶ月プラン 4,100円 -
3ヶ月プラン 3,400円 10,200円
6ヶ月プラン 2,300円 13,800円
12ヶ月プラン 1,650円 19,800円

 

ペアーズはクレジットカード払いが一番お得となっています。また、基本の料金がかかるのは男性のみとなっています。女性はずっと完全無料で利用できるのでブライダルネットよりも圧倒的にコスパがいいと言えるでしょう。

 

ちなみに利用できる機能に制限はありますが、最初は男性も無料で始めることが可能です。気に入ったら有料会員へ変更できるので、まずは気軽に無料会員からスタートできるでしょう。

 

早く結婚したいならブライダルネット

異性との出会いを求めているならペアーズでも充分ですが、本気で早く結婚をしたいなら断然「ブライダルネット」がおすすめです。ブライダルネットは男性の登録者は30代、女性の登録者は20代後半から30代半ばがメインの年齢層ですが、幅広い年齢層の方が利用しています。

 

したがって、同世代好きの方はもちろん、年下好き、年上好きなど、どの世代とも出会えるのがブライダルネットの特徴と言えます。また、ブライダルネットは3ヶ月~6ヶ月でお相手を見つけ、退会している人が多いことが分かっています。

 

そのため、ひと月当たり2,475円で利用できる6ヶ月プランを推進しています。ブライダルネットは婚シェルのサポートもあるので、一般的なマッチングアプリの7倍以上のマッチング率があります。この金額で、短期間で結婚相手が見つかるなら、とても効率的と言えるのではないでしょうか?

 

早く結婚したいなら、是非、”結婚につながる恋をしよう。”というキャッチフレーズを掲げている「ブライダルネット」の利用を検討してみませんか?

 

結婚に真剣な人だけが集まる婚活サイト

ブライダルネットは登録する際、身分証明書の提出が必須です。したがって、遊びやなりすまし、冷やかし目的で登録することはできません。また、任意ですが独身証明書や年収証明書、学歴証明書の提出もできるので、結婚に真剣な人だけが集まる婚活サイトになっています。

 

独身証明書はあまり聞きなれないという方もいるかもしれませんが、本籍のある役所で、独身であることを証明する公的な証明書のことです。これを提供することで、結婚を真剣に考えているという意思を相手に伝えられます。

 

これらの証明書の提出状況は、だれでもプロフィール欄から確認することが可能(プロフィールには証明書の提出状況を確認できますが、具体的な年収や卒業大学が表示される訳ではありません。)なので、相手の誠実さを知れたり、証明書提出をしている人だけにターゲットを絞って婚活する方もいます。

 

たとえばほかのマッチングアプリでは、年収を盛ったり、学歴を詐称する人もいます。しかしブライダルネットのように書類を提出することで偽証することもできません。そのため、ブライダルネットは、結婚に真剣な人だけが集まってくるようになっています。

 

それに加え、ブライダルネットでは、男性の場合は有職者しか入会することができません。学生やフリーター、ニートなどはいないので、結婚相手として適切な人を選べるようになっています。

 

ブライダルネットの目的は、恋愛ではなく結婚なので、お相手のお仕事や収入も結婚に大きく関係してきます。したがって、ブライダルネットは結婚を前提としたお相手を見つけるためにおすすめのツールと言えます。

 

結婚前提だから話も早く進む

ここまで見てきたように、ブライダルネットは男女ともに会費は必要なため、結婚に真剣な人が集まる婚活サイトです。そのため、結婚を前提とした真面目な出会いを探すことが実現しています。年齢や居住地など、さまざまな検索条件から理想の相手を探すことができて、マッチングが成立したら、サイト内でメッセージ交換を行えます。

 

ブライダルネットではある程度の回数のメッセージを繰り返してた後、LINEIDなどの連絡先の交換が可能となります。何人かのお相手とデートをし、その中からこの方だと思う相手がいれば、すぐに結婚を前提としたお付き合いへと進むことができます。

 

どの段階でも、不安な点を担当の婚シェルに相談することも可能です。お互いの気持ちが向けばプロポーズへと進みます。成婚へと導くことがブライダルネットの目的なので、担当の婚シェルは最後のプロポーズまでサポートしてくれます。

 

プロの婚シェルがいるから進展が早い

ブライダルネットには、プロのカウンセラーである「婚シェル」が在籍しているので、結婚までの進展が早く、成婚率も高いという特徴があります。結婚を前提としたお付き合いへと発展した退会者は、年間7,000人以上いるという結果からも、プロの婚シェルのサポートのメリットを感じます。

 

しかも、婚シェルは婚活を熟知しており、そのノウハウを生かしたサポートを、追加料金なしで受けることができるのです。担当の婚シェルとは、いつでもチャットによるサポートが受けられます。

 

たとえばプロフィールの書き方や写真の撮り方、メッセージの送り方やタイミング、メッセージの内容、デートプラン、デートのフィードバックなど婚活に関する相談をチャットでできるので、出会いからプロポーズの展開がスムーズに進めることが可能です。

 

男女同額の有料サービスですが、一括プランに申し込めば、リーズナブルな月額料金で利用することができます。真剣に婚活したい男女にとってブライダルネットは、かなり魅力的なサービスと言えるでしょう。

 

ペアーズは全部自分で行動することになる

ペアーズはブライダルネットと同じ婚活サイトですが、ブライダルネットのような婚活のプロ「婚シェル」のサポートはないので、すべて自分で行動する必要があります。

 

それにはプロフィールの作成、写真撮影や選び方、コミュニティへの参加、いいね!を使ってアピール、メッセージ交換、デートの誘いから告白、デートでの会話術などのすべてが含まれます。

 

婚活サイトを利用している方の多くは、自分が婚活をしていることを内緒にして活動しています。それはペアーズの利用者にも同じことが言えます。そのため、婚活中にぶつかる悩みを相談できる相手がおらず、自分でネットで検索して解決しなければいけません。

 

それにはマッチングが成立しないという悩みを抱えている方も少なくありません。ブライダルネットのように相談できる婚シェルがいれば、マッチングが成立するための改善点を第三者の観点からアドバイスしてもらえます。

 

しかし、ペアーズでは相談できる人がいないので、自分で改善点を見つけなければいけません。

 

もしかするとプロフィールの自己紹介文に改善が必要なのかもしれませんし、写真の選び方が間違っているのかもしれません。このようにペアーズはすべて自分で行動することになるので、マッチングが成立しないと挫折したくなったり、婚活疲れに陥ってしまう可能性もあります。

 

マッチングから出会いまで全部自己責任

ペアーズは当たり前のことですが、マッチングから出会いまですべて自己責任になります。ペアーズの場合、女性は無料で利用できるため、女性にすまして利用するサクラや業者も数多く存在しています。

 

それらの特徴をよく知らずに、マッチングが成立して出会ってしまうと、ビジネスの勧誘や結婚詐欺士、ヤリモク、悪徳業者などのトラブルに巻き込まれる危険性もあります。数回のメッセージ交換ですぐに要注意人物と気付くことができればいいですが、実際に会ってしまいトラブルに遭っている方も中にはいます。

 

ペアーズはブライダルネットのように婚シェルへ相談することができないので、見つけた相手を自分で判断しなければいけません。マッチングから出会いまですべて自己責任になりますので、それに不安がある方は利用を検討してみることができるでしょう。

 

メッセージも自力でこなす必要あり

ペアーズで効果的にマッチングするためには、魅力的なメッセージを作成する必要があります。それは最初のメッセージから、好印象でインパクトのあるものを送ることがポイントです。

 

しかし、恋愛経験が少ない人や異性とあまり接したことがない人、ネットでの恋活が初めての人などにとっては、好印象を残すメッセージ作成に難しさを実感する方もいらっしゃるでしょう。

 

また、メッセージを送るタイミングや回数なども、メッセージ内容と同じくらい大切です。メッセージ交換を繰り返さないことには、先のステップに進むこともできません。

 

つまり、婚活アプリで出会うために欠かせないことは、メッセージ交換です。メッセージを自力でこなすことに不安や限界を感じているなら、婚活のプロが直接アドバイスをしてくれる「ブライダルネット」を試してみるのはどうでしょうか?

 

出会えなくてもサポートはなし

ペアーズは異性とマッチングしなければ、メッセージ交換をはじめ、出会うこともできません。たとえメッセージ交換ができたとしても、それを継続して続けることができなければ、出会いにつながりません。

 

異性の心を掴むことが得意な方なら、マッチング率も高く、多くの方と出会えるでしょう。その一方でマッチング率が低く、場合によっては全く出会えないというケースもあります。10年前と比較すると、ネットで恋人を探す人は20倍以上増えていると言われていますが、その機能に慣れていない方がいることも事実です。

 

ペアーズは毎月課金しても、出会えないという理由でサポートをしてくれるわけではありません。婚活をする上でサポートが欲しい方は、会員一人ひとりに担当婚シェルが付く「ブライダルネット」の利用がおすすめです。

 

本気の婚活するならブライダルネット

本気の婚活サイトは、無料よりも有料サイトの方が結婚本気度が高い、真面目なユーザーが集まります。それは登録する際のチェックが厳しい、各証明書の提出が必要、利用者が短期間で結婚することを目的としているからです。これらの条件を満たしているのは「ブライダルネット」です。

 

では、なぜ有料サイトは結婚に本気度の人が集まりやすいのでしょうか?それは有料にすることで、登録する際、本人確認を徹底しておこない、業者や詐欺士などの不審者の侵入を最小限にとどめることができることにつながるからです。

 

年齢をはじめとしたすべても項目が必須なので、少しでも情報を隠すと、本人確認の審査を通過することができず、異性とメッセージ交換をすることができません。一方、無料のサイトの場合は、本人確認という意図がないため、住所や本籍地などの登録はしなくても利用することができます。

 

そのため、無料サイトは不審ユーザーが登録可能となっています。しかし、ブライダルネットのように男女有料の婚活サイトは、登録が厳しいので不振ユーザーが入り込む可能性は低く、真面目に結婚したい人や結婚を前提としたお相手を見つけたい人が集まるため、効率よく婚活することが可能となっています。

 

また、ブライダルネットが結婚本気度が高い別の理由は、1年以内に結婚したいというユーザーが多く集まっていることも挙げられます。なぜブライダルネットは1年以内に結婚したい人が多いと言えるのでしょうか?

 

それはブライダルネットの出会うための機能のひとつである「コミュニティ」が関係しています。コミュニティは、異性の趣味や価値観を知るための参加型の出会い機能で、30個以上のコミュニティが存在しています。

 

その中で第2位に参加数が多いのが「1年以内に結婚したい」というコミュニティーです。このことから、ブライダルネットユーザーのほとんどが、結婚本気度が非常に高いことが読み取れます。つまり、真面目な婚活サイトを選びたいなら、ブライダルネットが間違いない選択肢と言えます。

 

さらにブライダルネットのような真面目な婚活サイトは、各種証明書の提出を任意することで出会いに大きな影響を与えています。たとえば無料のサイトの場合、年齢確認は最低限なものしかしていないので、既婚者である不安もあります。

 

しかし、ブライダルネットのような有料で真面目な婚活サイトは、独身証明書や年収証明書、住所証明書など提出することで、安心して婚活に前向きな人同士で前へ進むことができます。

 

既婚者に加え、遊び目的の人、大人の出会い目的の人、他のサイトへ誘う悪徳業者、詐欺、不審者、宗教勧誘なども排除することができるので、安心して婚活することができます。

 

これらに加え、ブライダルネットの「婚シェル」の存在も忘れてはいけません。婚シェルは、会員一人ひとりの方が成婚につながる恋人が見つかることを願っています。

 

今まで培ってきたノウハウで最大限にサポートしてくれます。本気の婚活をしたい方や、今まで婚活をしてきたのに成果がみられなかった方などは、是非「ブライダルネット」の利用を検討してみませんか?

page top