ブライダルネットお試し希望なら1カ月3980円|短期決戦に挑戦

ブライダルネットお試し希望なら1カ月3980円|短期決戦に挑戦

ブライダルネットお試し希望なら1カ月3980円|短期決戦に挑戦

ブライダルネットは数多くの婚活サービスを展開している大手企業・株式会社IBJが運営している婚活サイトです。

 

結婚相談所や婚活パーティーなども手掛けている婚活のプロでもあるため、約31万人のユーザーがブライダルネットを利用しています。

 

一般的なマッチングアプリと比較すると、恋人が見つかる確率は6~7倍も高く、それは成婚率の高さにもつながっています。

 

しかし、どんなに良い評判を見聞きしても、実際に試してみないと雰囲気や、本当に出会えるかどうか確信が持てないという方もいらっしゃるでしょう。そんな方はまず、1ヵ月プランから試してみてはいかがでしょうか?

 

顔写真やメッセージの様子を確かめて

ブライダルネットの公式ホームページでは、「お試し検索」が行えます。希望する相手の情報を入力して検索することができます。それには性別、年齢、住まいなどの情報で検索できます。

 

ただし、検索された顔写真にはモザイクがかかっているので、メッセージを確認することができても、雰囲気を掴むことは難しいでしょう。しかし、1ヵ月プランを申し込むなら顔写真のモザイクもとれ、全体の雰囲気やメッセージから人となりをうかがい知ることが可能です。

 

まずはお試し検索をし、その後1ヵ月プランを試してみることができるでしょう。

 

都道府県関係なくメッセするのもあり

ブライダルネットでは都道府県別で検索することも可能です。

 

もちろん住まいを限定してお相手探しをすることもひとつの方法ですが、都道府県関係なくお相手探しをするなら、チャンスの幅を広げることができるでしょう。

 

気になるお相手がいたら気軽にメッセージを送ってみることをおすすめします。

 

LINE交換まで行ければあとは運命に任せて

マッチング成立後、メッセージ交換を何度か繰り返し、LINEなどの連絡先交換に成功したなら、成婚まであと一息です。実際に会って会話をすることで、お相手の雰囲気やフィーリング、会話の盛り上がりなどを肌で感じることができるでしょう。

 

デートを何度かして、お相手をよく知ることで結婚相手にふさわしいかどうかを見極めることができます。その後は、どんな結果になるとしても運命に任せてみましょう。

 

1カ月プランでは婚シェルサポートも1カ月だけ

ブライダルネットお試し希望なら1カ月3980円|短期決戦に挑戦

ブライダルネットは結婚相談所の仲人やアドバイザーのようなサポートが受けられる「婚シェル」が専属で付いても1ヵ月3,980円で利用できます。

 

結婚相談所は約150,000円、婚活パーティーは1回約5,000円程度と比較するなら、とても安い値段で利用できるので、気軽に始められます。

 

1ヵ月プランなので婚シェルのサポートを含むすべてのサービスは、1ヶ月だけとなっています。1ヶ月のお試しで気に入ったなら、3ヶ月プランや6ヵ月プラン、12ヶ月プランを検討してみることができるでしょう。

 

利用期間しかサポートは受けられない

当たり前のことですが、ブライダルネットは利用期間しかサービスの提供をしていません。したがって、会員一人ひとりに専属で付く婚シェルのサポートも、利用期間が終了したらそれ以上サポートを受けることはできません。利用期間が終了し継続更新をしないなら、無料会員に自動的に移行されます。

 

無料会員はサービスに制限がかかります。それにはプロフィールを含めたすべての写真にモザイクが入ること、メッセージ交換は1回のみなどさまざまな制限がかかるので、婚活することは難しいでしょう。

 

LINE交換はメッセージ3往復以上必要

ブライダルネットは、マッチング成立後、メッセージ交換を3往復以上すると「なかよしステージ」となり、LINEなどの連絡先を交換することができるようになります。つまり、メッセージ交換を3往復しなければ連絡先を交換できないので、サクラや業者などの予防にもなっています。

 

短期間で複数同時進行はコミュ力と予定管理力が必要

婚活の場合、複数の異性と連絡をとり同時進行することが基本です。そのため、コミュニケーション能力と予定管理能力は求められています。メッセージ交換を3往復し「なかよしステージ」になったら、ダラダラとメッセージ交換を続けるのではなく、連絡先を交換してすぐにデートの約束をするようにしましょう。

 

また最初はテキストメッセージでも問題ありませんが、3回目ぐらいからは音声通話でコミュニケーションを図ることで会うまでのイメージが掴みやすくなるでしょう。

 

さらに気を付けるべきこととして、複数の異性と同時進行で婚活をするわけしたがって、デートの日が重なってしまった・・などの失敗がないよう予定管理をしっかり行うことは大切です。同時進行する異性の数は、自分ができる範囲以内で抑えるようにしましょう。

page top